トップページ > 仕事を知る > EBM学院

EBM学院

美しさを育む人には、美しい心が必要です。その心を育て、技術と知識を身につける教育システム。
私たちの仕事は、「お客様の肌をお預かりし、その肌質を管理する」責任ある仕事です。そこでイービーエムでは、皮膚の学術的知識や美容技術はもちろんのこと、人間教育にも重きを置いた教育システム「EBM学院」を設立しました。学院長を専務取締役、副学院長をフリーアナウンサー堤信子が務める当学院では、新入社員もキャリア社員も、それぞれのレベルに合わせてステップアップ可能なカリキュラムを用意しています。

株式会社イービーエム 専務取締役 EBM学院学院長
清賀 千江子

1952年 福岡県生まれ 新入社員としてテレビ局(TNC)に入社。専業主婦を経て、企画会社設立。松島社長との出会いをきっかけに、イービーエムに入社。専務取締役として、これまで5千人を超える学生と会う。野の花作家としても活躍中。独自の視点による水彩画で野の花のもつ優しさと可憐さ、強さを表現している。

フェイシャルトリートメントや温熱ケアなどといった、イービーエム独自の技術を用いたスキンケアと、イービーエムのオリジナル商品を用いた美顔術を身につけます。それらの施術を通してお客様に商品の効果を実感していただき、ご購入へとつなぐトークも学びます。

講義例:ファーストステップ技術 毛穴洗浄&美白ケア徹底講座

イービーエムの目標である肌の新陳代謝を正常に導くための皮膚理論から、最新の商品知識を身につけます。そして五感ケアや、AEAライセンスの取得に役立つ知識などを、社員各自のレベルにあわせて幅広く学ぶことができます。

講義例:グランドステップ知識 内面美容講座(食事・栄養・運動・睡眠編)

イービーエムの特徴である心の通う接客、親密なカウンセリングを可能にする様々な講義を用意しています。

講義例:ファーストステップ接客 伝わる講座~人の心を動かすアドバイス講座~

現役アナウンサーによる話し方講座や、ノウハウセミナーなど、スキンケアアドバイザーとしてだけでなく、自立した人間として成長できるカリキュラムを用意しています。

講義例:特別講座 フリーアナウンサー 堤信子副学院長による「話し方」講座

pagetop